普段一般の人たちが入れないスタジオを、ワークショップ参加者以外にも開放し、通りすがりの人たちがふらりと立ち寄れるように、まちにひらこうという主旨でマルシェが企画された。
シェアアトリエTRUNKに入居していたAlliance Nordicaを筆頭に、スタイリスト、飲食店、アンティークショップ、パティシエなど、

バラエティに富む面々が魅力的な出店をし、飛び入り参加のアコーディオン奏者が花を添えた。出店は一切取らない代わりに、販売価格をなるべく下げてもらい、気に入った人だけに出店してもらうというクオリティコントロールを行っている。近所のママたちを中心に大盛況だった。

Comments are closed.