UcMSXjiC 「未来のいけぶくろのまちをつくってみよう」に引き続き、同時開催される「IKEBUKURO LIVING LOOP」と連動しながら、大人とこどもが一緒に楽しめ、まちを好きになるきっかけとなることを願った。池袋のキャラクターである「ふくろう」に模したこどもたちが、地域の大人である黒子たちの手によって大空に羽ばたき、池袋の過去・現在・未来を冒険しながら、いろいろな任務を果たしていく。たった一人のこどもを笑顔にするために、親でも先生でもない、たくさんの大人たちが力を合わせ、汗をかき、喜ぶ子どもたちを見てさらに頑張る。この企画の主人公は実はかわいいフクロウたちではなく、最高の笑顔を薄いヴェールで隠しながら、全力投球している黒子たちであって、それを道行く人たちに存分に見せつけることができた。「ほしい」から「したい」へ。この変化がこれからのまちづくりにつながると思う。WJQo3Ts2z7ov7qsq p0eUF5vdtQCONTPP
gVWin0kG Ib-fGhiu C2G6XWXV PMZEJ2kj

 

イベント名:人力遊園地とべ!とべ!フクロウ
日時:2019年10月20日(日)
主催:豊島区企画制作:スターパイロッツ、NPO法人アートネットワーク・ジャパンコスチューム:オンデルデリンデ
場所:Hareza池袋

Comments are closed.