「つくる」の前と後もデザインしたい。
まちを元気にするちいさなきっかけをつくりたい。
ひとりひとりの生活を楽しくする場所をつくりたい。
どんなに小さくても、たとえ建築を建てなくても、その場所に物語があれば僕たちの仕事です。
設計の仕事の領域を広げていくことが仕事です。

つくりたいのは建物ではなくて楽しい暮らし。
場所づくりが楽しくなる方法、教えます。

スターパイロッツは「設計」にいたる前の、その場所を何にどんなふうに使うか、そもそもつくるべきかつくらないべきか、といったことから一緒に考えたいと思っています。そしてできたあとその場所を楽しく魅力的に運営していくことを末永くお手伝いしたいと思います。

クライアントではなくパートナー。
同じ船に乗って、同じ目標に進んでいきたいと考えています。

starpilots4

 

一級建築士 三浦丈典
miura121029

 

1974年東京都生まれ。
早稲田大学卒業、ロンドン大学バートレット校ディプロマコース修了、早稲田大学大学院博士過程満期修了。
2001年〜2006年までNASCA勤務。
2007年設計事務所スターパイロッツ設立。

工学院大学、法政大学、早稲田大学非常勤講師、その他各地で開催されるリノベーションスクールのユニットマスターを務める。
大小さまざまな設計活動に関わる傍ら、シェアオフィスや撮影スタジオなど、自ら経営や運営にも携わる。

「道の駅FARMUS木島平」で2015年グッドデザイン金賞、
著書に「起こらなかった世界についての物語」、「こっそりごっそりまちをかえよう。」など。

2015 JCDデザインアワード銀賞、日本建築美術工芸協会(AACA)賞、中部建築賞など受賞。